古湯坊源泉館の下部まったり日記
古湯温泉 源泉館オンライン予約

源泉舘はその名の通り源泉の上に作られた『武田信玄公かくし湯大岩風呂』が人気の温泉旅館です。古来よりその傷病に効くという効能は評判で、特に手術後の傷や火傷などの外傷性の傷病に良いとされ、多くの湯治のお客様が来られます。また、源泉舘のある下部温泉は本栖湖まで30分、身延山久遠寺まで約20分の好立地。江戸期には久遠寺参詣者も多く利用された歴史ある温泉場です。まずは観光にという方でも気軽にお越しいただき、武田信玄公も浸かったと言われる源泉に浸かってその効能を 実感してください。歴史歴史といいますが、地元から愛される気軽で素朴な温泉旅館ですヨ。


源泉舘は約1300年前の奈良時代中期からの歴史を誇る、自然湧出の稀有な温泉。岩盤の下から自然湧出する温泉は傷病に特に良いと言われ戦国時代では山梨県の雄『武田信玄公』のかくし湯として利用されていた温泉です。その稀有な温泉の第58代湯守が当館館主です。古来より受け継がれ、また地元の人々に愛されて来た源泉舘、そしてかくし湯大岩風呂を大切に次世代へ残すのが自身の使命だと感じています。貴重な温泉を余すことなく楽しんでもらえるように、当館ではちょっとした入浴ルールなどもございます。地球のパワーをもらう。そんな自噴する源泉に浸かるという贅沢、源泉舘で楽しめますヨ♪


当館は江戸期より約250年続く宿屋でもあります。古来より様々な人が逗留し、今もなおその源泉の効能を求め多くのお客様がいらっしゃいます。当館は何度も来られている常連さんが多い宿です。その常連さんをしっかりサポートする粒ぞろいのスタッフ。『また来たよ~』と言ってくださるお客さまに対して、スタッフは時に家族のように、時にしっかりと従業員としてお客様が気軽に、そして楽しく温泉を楽しめるように親身になって接客いたします。この適度な距離感が良質な温泉を心から楽しめるスパイスなのかもしれませんネ♪


当館のウリは温泉!ですが、実は湯治のお客様や、一般のお客様からも好評をいただいているのは料理なのです。一般の方向けの料理は地元身延の名産品でもある湯葉や川魚を使った山峡の素朴な料理を。一品一品丁寧に手作りでご提供しております。また、源泉舘ならではの源泉を使用して炊き上げるお米や味噌汁は、体の中から源泉パワーを吸収して健康に?湯治で滞在のお客様は、一汁一菜というほどシンプルではないですが、ご飯、お味噌汁の他に5品程度の料理内容でご用意しています。また、もちろん湯治滞在の方は日替わりで飽きの来ないように工夫したメニュー構成となっています。どちらかと言えば素朴な家庭料理の延長線にあるような料理。本当に田舎に帰ってきたようだと喜ばれる方もおられるほどです。源泉舘はその温泉もご馳走ですが、お料理も隠れたご馳走です。夕食をお楽しみにお越しくださいネ♪


下部温泉 古湯坊源泉舘


〒409-2942 山梨県南巨摩郡身延町下部45番地
受付時間:8:00~20:00